メディアのことばを読み解く7つのこころみ 庵功雄+今村和宏+大橋純+神田靖子(修了生)+名嶋義直+野呂香代子 共編著

投稿日: 2019年11月5日

紹介文:3・11原発事故以後のメディア言語においては、社会の諸問題から目を逸らさせようとする「誰かの意図や誘導」が見え隠れする。本書は、そうした情報操作の実態や可能性を、言語分析のツールを活用して科学的に解き明かし、目に見える形で示そうと試みたものである。新聞やテレビ番組、知事の記者会見、インターネット上の情報などを批判的談話分析などのアプローチを用いて批判的に分析しているが、語り口はやさしく絶好のメディア分析入門の書と言えよう。


執筆者:庵功雄、今村和宏、大橋純、神田靖子、名嶋義直、野呂香代子

出版社:ひつじ書房

出版年月日:2017年2月20日

TOPへ戻る

サイトマップ