平成30年度 公開講座            「教員のための英語リフレッシュ講座」

投稿日: 2018年06月28日

 

平成30年度 大阪大学大学院言語文化研究科公開講座

「教員のための英語リフレッシュ講座」受講生募集

 

受講生募集の詳細については、ここをクリックしてください

受講希望の方は、以下のフォーマットを用いて、E-mailにてお申し込みください。【記入例】もご参照ください。

・受付開始: 72日(月) (先着順により、定員70名に達した時点で言語文化専攻HPに提示します)

・お申し込み先: genbun-soumu[at]office.osaka-u.ac.jp ([at]@に置き換えてください)

————————————————————

氏名(ふりがな)〔必須〕:
住所〔必須〕:

E-mail 〔必須〕:
職業〔必須〕:
日中連絡可能な電話番号:
学校名:

選択講義のご希望:
   2つの講義が並行して開講されている時間帯については、ご希望の講義に*印を付してください。

  また、8月9日(木)14:50~17:10開講の「英語コミュニケーション演習」と8月10日(金)14:50~16:40開講の「ワークショップ」については、第1希望から第3希望まで、数字を入れてください。

 

8月7日(火):
(    )13:00~14:30 「ICTを活用した外国語学習―実践事例の紹介とワークショップ」
(    )13:00~14:30 「理論とエビデンスに基づいたリスニング指導法」

 

8月8日(水):
(    )10:30~12:00 「異文化体験としての翻訳―限りなくスローな英語学習」
(    )10:30~12:00 「英語らしい発音の科学―ダイナミックメカニズムと発音・聴解の秘                                                           儀」

8月9日(木):
(    )14:50~17:10 「英語コミュニケーション演習」①(基礎)
(    )14:50~17:10 「英語コミュニケーション演習」②
(    )14:50~17:10 「英語コミュニケーション演習」③
(    )14:50~17:10 「英語コミュニケーション演習」④

 

8月10日(金):
(    )14:50~16:40 「ワークショップ」①(小学校の英語教科化と中高の「英語で授                                                                 業」)
(    )14:50~16:40 「ワークショップ」②(ダイバーシティ教育:現状と課題)
(    )14:50~16:40 「ワークショップ」③(アクティブラーニング型英語授業の理念と実                                                           践)
————————————————————

【記入例】

氏名(ふりがな)〔必須〕: 言文太郎(げんぶんたろう)
住所〔必須〕: 560-0043豊中市待兼山町1−8

E-mail 〔必須〕: genbun@genbun.ac.jp
職業〔必須〕: 高校教員
日中連絡可能な電話番号: 090-1234-5678
学校名: 言文坂高校

 

選択講義のご希望:

    2つの講義が並行して開講されている時間帯については、ご希望の講義に*印を付してください。

   また、8月9日(木)14:50~17:10開講の「英語コミュニケーション演習①~④」と8月10日(金)14:50~16:40開講の「ワークショップ①~③」については、第1希望から第3希望まで、数字を入れてください。

 

8月7日(火):
(   )13:00~14:30 「ICTを活用した外国語学習―実践事例の紹介とワークショップ」
( * )13:00~14:30 「理論とエビデンスに基づいたリスニング指導法」

 

8月8日(水):
( * )10:30~12:00 「異文化体験としての翻訳―限りなくスローな英語学習」
(   )10:30~12:00 「英語らしい発音の科学―ダイナミックメカニズムと発音・聴解の秘儀」

 

8月9日(木):
(   )14:50~17:10 「英語コミュニケーション演習」①(基礎)
( 3 )14:50~17:10 「英語コミュニケーション演習」②
( 2 )14:50~17:10 「英語コミュニケーション演習」③
( 1 )14:50~17:10 「英語コミュニケーション演習」④

 

8月10日(金):
( 1 )14:50~16:40 「ワークショップ」①(小学校の英語教科化と中高の「英語で授業」)
( 2 )14:50~16:40 「ワークショップ」②(ダイバーシティ教育:現状と課題)
( 3 )14:50~16:40 「ワークショップ」③(アクティブラーニング型英語授業の理念と実践)

TOPへ戻る

サイトマップ