本文へジャンプタイトルイメージ


EX ORIENTE
LUX ET PAX
(光と平和は東方より



Association
for Integrated Studies of Language and Society
(AISLS)



<更新情報>

2017年度春季合同研究会の発表者募集案内を、掲示板に掲載しました。(2017.5.16)


大阪大学言語社会学会HPへようこそ      
代表理事(言語文化研究科言語社会専攻長) 大内 一



ご挨拶

 

大阪大学言語社会学会は、旧大阪外国語大学の言語社会研究科/外国語学部の教員、院生、学部生および学外賛同者を構成員として平成9年116日に設立された大阪外国語大学言語社会学会を母体とする団体です。平成1910月の大阪大学と大阪外国語大学との統合によって現名称に改称し、大阪大学という新たな環境の中で、設立趣旨である「世界の言語とそれを基底とする文化に関する学術研究の振興」のさらなる推進を目指しています。学会誌『EX ORIENTE(えくす・おりえんて)』の刊行、言語社会研究叢書の出版、博士論文のオンデマンド出版などの出版活動のほか、研究大会や定例研究会の開催をとおして、学会員の皆様が研究成果を発表するための「場」をできるだけ多く提供する努力をしています。また、研究大会に際する記念講演会には、講演者に亀山郁夫先生(平成22年)や柴田元幸先生(平成21年)、熊倉功夫先生(平成20年)などの著名な研究者を毎回お招きし、より幅広く魅力ある学会活動を展開しています。大阪大学言語社会学会は「開かれた学会」です。言語社会専攻の院生はもとより、外国語学部生や卒業生、その他学会趣旨ご賛同下さる方々のご入会をお持ちしています。

学会事務室はE棟1階に移転しました!

大阪大学言語社会学会へのお問い合わせ、入会のお申し込みは、下のボタンをクリックしてください。

genshagakkai@lang.osaka-u.ac.jp