近畿音声言語研究会

(since 1984)

月例研究会を西宮市または大阪市で第一土曜日午後に行っています。

次回の予定
●2017年11月4日(土)14時00分〜17時30分
@西宮市大学交流センター セミナー室2
アクセス

発表予定内容

韓国語母語話者による英語の母音の知覚判断
ー比較する母音の組み合わせによる判断率についてー
ハンヒソン・野澤健
香川方言の「なんしょん」「なんしょんな」の文末イントネーションについて
轟木靖子

発表,参加のご希望,機関誌『音声言語』の入手方法については下記のメールアドレスにお問い合わせください。

postaonseiではありません)


posta『音声言語VII』(2016)ができあがりました。
内容は以下のとおりです。要旨をご覧になれます。
入手については上記のメールアドレスにお問い合わせください。

・アイヌ語のわたり音挿入及び高母音消去(角道正佳)
・初級および上級学習者による語頭平音・激音・濃音の知覚判断—子音部の影響について—(韓喜善)
・長い複合名詞のアクセント—「携帯電話電源オフ車両」などの説明原理についての覚え書き—(郡史郎)
・終助詞「ね」の2種類の上昇音調について—聴取テストに基づく分析—(轟木靖子)
・徳島方言における文末詞「デ」の音調と機能 —徳島市及び隣接地域を中心に—(村田真実)
・感動詞+「大丈夫」の発話意図と音調パターン—近畿方言若年層話者の音声をもとに—(須藤潤)
・方言音声によるパラ言語情報の表現と知覚―熊本方言の「不満」の音声に対する熊本方言話者と首都圏方言話者の知覚―(田川恭識)
・日本人英語学習者による無意味語逆成と言い誤り(長井克己)
・Identification of vowels of two different varieties of English by native speakers of Japanese (Nozawa Takeshi)


機関誌『音声言語』


月例研究会 最近の発表題目

(記録あるもののみ:題名は申込み時のもの,仮題含む)

 

2017年 10月7日 野澤健 日本語話者の持つ英語の母音のイメージと知覚:生成実験からわかること
    甲斐朋子 「はい」の機能と発音パタン/対人態度との関係について
2017年 8月5日 須藤潤 文献紹介:The Prosodic Featuresof the "moe" and "tsun" Voices (Kawahara, S.)
    郡史郎 (1) 発話のタイミングとリズム
(2) 日本語の会話表現のイントネーション―感動詞の音の上がり下がりの特徴を中心にして―
2017年 7月1日 服部拓哉 日本人英語学習者による非下降調の誤選択
    ハンヒソン 韓国語母音話者による英語の母音の知覚判断に関する予備的検討—後続子音の影響について—
2017年 6月3日 村田真実 讃岐式アクセント低接式の音声変種について
    ヤムスックセリー・パトムポーン 日本語母語話者のV音の発音について
2017年 5月6日 脇坂美和子 滋賀県湖北方言のモダリティとイントネーション
    金珠 日本語の語頭と語中破裂音におけるVOTの特徴
2017年 4月1日 角道正佳 トルコ語の接辞の不規則なアクセントの処理—最適性理論による分析及び規則と派生による記述—
    陳曦 アクセント辞典から見る4字漢語のアクセント
2017年 3月4日 角道正佳 東京方言アクセントの記述に末端効果は必要か
    郡史郎 口調とイントネーション
2017年 2月4日 李墨彤 日本語漢語および外来語のアクセント分布について
    野澤健 日本語の母音カテゴリーと英語の母音の同定・弁別
2017年 1月7日 山岡翔 ベトナム語北部方言における [n] と [l] の混同の原因について
    陳冠霖 中国語母語者における日本語アクセントの産出と自然性評定—日本語母語話者との比較—
2016年 12月3日 福居誠二 拗ねた音と素直な音について
    陳曦 複合語のアクセントについて
2016年 11月5日 高村めぐみ 留学生にとって必要な機能会話—大学場面を取り上げて—
    郡史郎 (1)イントネーションで多義性が解消できる多義文と,そうでない多義文について
(2)じょうずな朗読とイントネーション・間の取り方・緩急について
    植田尚樹 モンゴル語の母音長と発話速度の関係についての一考察
2016年 10月1日 D. DilsharaJayasuriya シンハラ語の動詞に関する音声学的考察
    角道正佳 モンゴル語ハルハ方言の正書法スタイルにおける第二音節以下の基底短母音
2016年 8月6日 ハンヒソン 韓国語母語話者による日本語の撥音の知覚判断に関する予備的検討—撥音に母音が後続する場合—
    甲田直美 日本語接続詞の音響分析の可能性:その予備的考察
2016年 7月2日 長井克己 破裂音に続くLとRを持つ無意味語の母音時間長比較
    グエン・テイ・フェン・チャン ベトナム人学習者による日本語の名詞アクセントに関する考察,促音化・母音環境とアクセントの産出
2016年 6月4日 脇坂美和子 滋賀県湖北方言の非自立形式のアクセントについて
    大島里美 パラ言語情報によって変わる「モノ」や「場所」の価値ー職業的発話でのイントネーションの作用ー
2016年 5月7日 陳曦 京阪式アクセントにおける4字漢語のアクセントについて
    前田均 現代日本語アクセントの平板化は真実か?ー漢語接尾辞を持つ複合語の検討ー
2016年 4月2日 村田真実 京阪式アクセント周辺部におけるアクセントの条件変化についてーAccent Class Division が見られる徳島方言・三重方言を中心にー
    野澤健 アメリカ英語とニュージーランド英語の母語話者の相互の母音の知覚:英語の地域差の影響
2016年 3月5日 角道正佳 土族語の「どこ」を表す表現ー特に互助方言(Mongghul)のanja,民和方言(Mangghuer)のangについてー
    植田尚樹 モンゴル語の句のピッチに関する一考察
2016年 1月9日 陳源浩
張昆
張林姝
研究内容報告
    タカンタレンサック・ターンポーン 知覚トレーニングの有効性に関する研究
2015年 12月5日 金珠 中国朝鮮語破裂音のVOT(RVOWT)及び後続する母音の持続時間
    郡史郎 終助詞「ね」のイントネーションについて
2015年 11月7日 金珠 中国朝鮮語話者の日本語破裂音の研究
    陳曦 2 要素からなる 4 字漢語 (2+2) のアクセント—後部要素が状態や動作をあらわす場合—(中間報告)
2015年 10月10日 氏平明 ピダハン語,日本語,そして機能性構音障害について 改定版
    野澤健 日本語とアメリカ英語の母語話者の相互の言語の母音の知覚上の距離
2015年 8月1日 陳曦 中国語の2音節語のピッチパターンと語構造について
    金子理紗 撥音添加による強調の容認度
2015年 7月4日 角道正佳 窪薗晴夫(2015)「日本語の二重母音とアクセント」の紹介と批判
    轟木靖子 終助詞「ね」の上昇音調について—「薬,全部飲んだね」を例にして−
2015年 6月6日 植田尚樹 モンゴル語ハルハ方言の母音長の位置による差異—音声分析と知覚実験—
    松井理直 日本語の摩擦母音について
    ハンヒソン 韓国語 ソウル方言の平音・激音・濃音の先行母音および後続母音における 高さ、強さ、フォルマントの時間的変化
2015年 5月2日 高村めぐみ 発話内容に相応しい韻律
    郡史郎 長い複合語のアクセント—「携帯電話電源オフ車両」などの説明原理について—
2015年 4月4日 金子理紗 強調のための有声子音延伸について(中間報告)
    角道正佳 論文紹介
Sasaki, Kan (2006) ‘Non surface-apparent Opacity in Standard Japanese Verb Morphology’
2015年 3月7日 安田麗 ドイツ語の母音の長さに関する聴覚的認知
    郡史郎 日本語の複合形のアクセント—特に助詞・助動詞が接続する場合についての新整理案—
2015年 2月7日 角道正佳 音節の怪
    植田尚樹 モンゴル語における語頭 r の発音と母音添加
2015年 1月6日 植田尚樹 モンゴル語複合語のピッチパターンと音韻構造—音声的・音韻的要因—
    大島秀子 日本語の書き言葉に見る"声"の描写
2014年 12月6日 長井克巳 無意味語発音練習の逆成選好
    須藤潤 感動詞・応答詞+「大丈夫」の音調と2つの解釈
2014年 11月1日 角道正佳 研究紹介「アイヌ語高母音の半母音化とわたり音挿入再考」
    甲斐朋子 電話会話における状況確認発話とその応答発話の音調パタンと機能をめぐって(初期報告)
2014年 10月4日 郡史郎 日本語の間投助詞類のイントネーションと間投助詞的イントネーションー会話資料の分析と合成音声の聴取実験結果にもとづく考察ー
    野澤健 英語の母音・鼻音の知覚訓練の波及効果
2014年 8月2日 金珠 中国朝鮮語話者による日本語の破裂音の知覚と生成特徴ー瀋陽、長春、ハルビン、延辺4地域の調査結果からー
    角道正佳 現代語研究と歴史的研究の接点 音韻・音声
2014年 7月5日 ターンポーン タイ人日本語学習者による日本語の摩擦音と破擦音の習得ー音響分析を中心にー
    イン シンゲツ 日本人学習者の中国語声調の第三声について
2014年 6月7日 村田真実 徳島方言の文末詞『で』の音調と機能
    郡史郎 間投助詞のイントネーションについて
2014年 5月3日 角道正佳 研究紹介:The ancient initial “voiced” consonants in Modern Wu Dialects
    松井理直 日本語有声子音の VOT 分布に関するモデル化について
2014年 4月5日 韓喜善 日本人韓国語上級学習者の語頭平音・激音・濃音の知覚判断
    郡史郎 日本語の複合語のアクセントについて—基本原理の再検討と長い複合語への応用—
2014年 3月1日 田中ゆかり 「とびはね音調」の受けとめられ方—2012全国アンケート調査から—
    田頭未希 接続助詞「けど」と「が」の音調と意味用法の分析—CSJを例に—
2014年 2月1日 嵐洋子・田川恭識 熊本市および佐世保市方言の文末詞・間投助詞の音調について
    郡史郎 「もしもし」と「ありがとうございました」におけるイントネーションの使い分け
2014年 1月11日 禹昭娟 ソウル方言話者の日本語発話で見られる韻律的特徴について—句末の境界トーンを中心に—
    森庸子・Donna Erickson・Albert Rilliard・堀智子 日本人英語の自然さとわかりやすさに対する母音の強さと長さ・発話速度の影響
2013年 12月7日 甲斐朋子 電話会話の終了部における発話の連鎖と韻律的特徴の関わりについて
    村田真実 『出来んで』は出来るのか出来ないのか
11月2日 田中瑶子 「ストレスシフト」の音声的特徴—ピッチと持続時間の分析をもとに—
    ターンポーン 学会,講習会報告
    郡史郎 「じょうずな朗読」その後
10月5日 須藤潤 感動詞+『大丈夫』の音調と発話機能について
    郡史郎 韻律の理論から見たじょうずな朗読—『ごん狐』を例として—
    推薦できる録音機材について
8月3日 郡史郎 あいまい文の類型と音調による言い分け
    甲斐朋子 行為の連鎖から見た依頼-断り談話における目的行為達成のためのストラテジー—韻律的特徴の役割を中心に—
7月6日 轟木靖子 共通語における終助詞「よ」「ね」の音調について—発話資料の分析—
    韓喜善 韓国語ソウル方言における平音・激音・濃音と発声の概念—breathy voice、creaky voiceの適用の妥当性について—
5月4日 ターンポーン タイ語を母語とする日本語学習者による日本語の発音の習得—シ/チ/ジ音を中心に—
    李欣 広東語を母語とする日本語学習の促音について
4月6日 松井理直 摩擦成分のフォルマント遷移が音韻知覚に与える諸影響
    野澤健 英語の方言の差による母音の知覚への影響
3月2日 汪南雁 中国語母語話者のための日本語の撥音・長音研究について—中国語の鼻音n, ngを活用して—
    岡田祥平 「とびはね音調」は「浮き上がり調」か?—基本周波数パタン再考—
    須藤潤 発話「いいよ」「大丈夫」の音調について(仮題)
2月2日 田川恭識・中川千恵子 首都圏方言における形容詞のアクセントについて—日本語話し言葉コーパスの分析を通して—
    東淳一 日本語の発話タイミングの揺れに関する考察
1月12日 郡史郎 呼びかけと間投助詞のイントネーション(中間報告)
    河野俊之 日本語教師が外国語の音声を知る方法と意義
2012年 12月1日 張若星 中国語曖昧文におけるプロミネンス—中国語母語話者による発話の音声分析—
    ノ・ミョンジ 韓国人日本語学習者の日本語破擦音[d?/t?]発音に関する研究—声帯振動有無と声帯振動開始時間を中心に—
11月3日 郡史郎 日本語の文末音調についての3つの聴取実験(中間報告)
    福居誠二 竹内真生子著 "日本人のための英語発音完全教本"の記述についての疑問
10月6日 ノ・ミョンジ 文献紹介(音素,モーラ,音節の出現頻度)
    郡史郎 「日本語(東京方言)の質問文における疑問型上昇調—その音声的特徴—」
8月4日 大島秀子 日本語にはどのような「声」があるか
—日本語書き言葉均衡コーパスに見られる表記についての試行的分析(1)
    ハンヒソン 韓国ソウル方言の語頭および語中の母音間における平音・激音・濃音の実験音声学的研究
—先行および後続母音の強さとフォルマントについて—
7月7日 植松美香 自然談話にみられる文節末伸ばし下げイントネーション—台湾からの留学生への調査から—
    岡田祥平 『寺村誤用例集データベース』にみる日本語学習者の「音韻意識」の「逸脱」
    ハンヒソン 韓国ソウル方言の語頭および語中の母音間における平音・激音・濃音の実験音声学的研究
—各分節音の長さと先行および後続母音の高さについて—
6月2日 岡田祥平 自発的な対話音声における「とびはね音調」生起の実態
—「とびはね音調」の音声学的,音韻論的特徴の記述に向けて—
    村田真実 徳島県旧貞光町端山の方言アクセント
5月5日 エリサ・ウルファー インドネシア人日本語学習者の日本語に見られる韻律干渉—インドネシアの中部ジャワにおけるジャワ語話者について—
    金珠 研究紹介|A Sociophonetic Study of the Ternary Laryngeal Contrast in Yanbian Korean
4月7日 ノ・ミョンジ 日・韓両国語の鼻音に関する先行研究の検討
    郡史郎 日本語の上昇系イントネーションにおける強調型上昇調の位置づけとその機能について
3月3日 野澤健 後続鼻音のアメリカ英語の母音の知覚に及ぼす影響について:日本語母語話者を対象にした実験
    郡史郎 (1)日本語の 『降ると思った。』と 英語の "I thought it was going to rain."は
実際に降った場合と降らなかった場合でイントネーションはどう異なるか,そしてそれはなぜか
(2) 現在の大学生の京阪式アクセント(大阪府を中心に)
2月4日 長井克巳 TOEICスコアによる音読課題の効果測定
    田中瑶子 ストレスシフトが引き起こされる音韻的条件についての考察−英語母語話者に対する発話実験をもとに−
1月7日 木下直子 日本語のリズム評価法について
    嵐洋子・田川恭識 佐世保市方言の音調とそれを担う韻律単位に関する一考察
2011年 12月3日 張若星 中国人日本語学習者が話す日本語と中国語のイントネーションの対比—フォーカス別によるピッチ曲線変動からの分析—
    宮本晶子 日本語短母音の長呼現象について—中国語母語話者の音声資料から—
11月5日 植松美香 自然談話にみられる句末伸ばし下げイントネーション—台湾出身の日本語学習者の録音調査から—
    大山玄 東京音声言語研究会の紹介
10月1日 ノ ミョンジ 鼻音に関する先行研究の検討
    角道正佳 土族語互助東山方言の特徴
8月6日 田頭(谷口)未希 話し言葉にみられる品詞の音調の型とその機能に関する予備的考察
    金珠 延辺朝鮮語話者の日本語有声・無声破裂音の特徴及び延辺朝鮮語の破裂音(語頭)について
7月2日 田川恭識・嵐洋子 熊本方言の談話音声に現れた音調句の分類—補足分析の結果について—
    嵐洋子 持続時間及びピッチ変動が長音の知覚に与える影響—中国語北方方言母語話者を対象とした調査の追加報告—
6月4日 大島ひでこ 日本語にはどのような「声」があるか —書籍に見られる記述についての試行的分析(1)— の経過報告
    村田真美 三重県志摩市のアクセント調査報告—越賀の下降位置を遅らせる特別な音調—
5月7日 田中研也 台湾人の日本語アクセントについて
    韓喜善 韓国ソウル方言における語頭の平音・激音・濃音の弁別—後続母音の長さの影響について—
4月2日 大島秀子 「声の分類」について
    角道正佳 キリル文字正書法確立前のモンゴル語口語辞典の表記について
3月5日 嵐洋子 熊本市方言の韻律的単位に関する準備的考察
    田川恭識 佐世保市方言の音調の調査に向けて
    エミル・タネフ 文中の卓立
    金珠 延辺朝鮮語話者による日本語有声・無声破裂音の知覚と生成についての本実験
2月5日 ノ・ミョンジ 日韓両国語の鼻音及びその周辺音に関する先行研究の検討
    ユンヨンファ 韓国語の平音・激音・濃音の発音教育に関する一考察
1月8日 郡史郎 呼気流とイントネーション準備調査の報告
    ノ・ミョンジ 文献研究:「韓国人日本語学習者の日本語破裂音習得に関する研究」
    河野俊之 自己モニターを活用した音声教育について,あれこれ
2010年 12月4日 嵐洋子 持続時間及びピッチ変動が長音の知覚に与える影響中国語北方方言母語話者を対象とした一考察
    大島ひでこ 聴きやすい音声とはその定義に関する考察に向けて
11月6日 福居誠二 ネパールの小学校での英語教育調査報告2010年8月の現地調査より
    郡史郎 大阪方言の低起式アクセントの特徴
  10月2日 角道正佳 土族語互助東山方言の特徴2010年8月の現地調査より
    ユンヨンファ 韓国語の平音・激音・濃音の発音教育の一考察
    エミル タネフ 談話とイントネーション
8月7日 ノ・ミョンジ 文献研究:「韓国語軟口蓋鼻音の音節内位置に関する実験音声学的研究」
    岡田祥平 対話音声・独話音声の資料性『日本語話し言葉コーパス』を使用した考察
7月3日 田頭(谷口)未希 韻律句末境界音調に関する予備的考察「から」「ので」を例に
    郡史郎 アクセントの実現度についてのいくつかの聴取実験
6月5日 金珠 中国朝鮮語話者による日本語の有声・無声破裂音の知覚に関する予備調査聞き取り調査の結果から
    田川恭識 方言音声によるパラ言語情報の表現と知覚について熊本一型アクセント方言話者の「不満」の音声に対する首都圏方言話者の知覚
5月1日 ハンヒソン 韓国ソウル方言における平音・激音および濃音の音響的特徴中立発話とフォーカス発話との対比を中心とした予備的考察
    角道正佳 文献研究:「借用語音韻論の諸相」(田端敏幸)
4月3日 林直樹 山形県三川町方言における文末音調2拍動詞文をてがかりに
    田中ゆかり 「とびはね音調」とは何か1990年代〜2000年代における首都圏データから
3月6日 近岡惠子 日本語母語上級学習者の韓国語音声における特徴
    須藤潤 日本語のアクセント・イントネーション学習の動機づけに関する一考察—立命館アジア太平洋大学における調査をもとに—
2月6日 ノ・ミョンジ 韓国人日本語学習者の「ン+ラ行」の発音について
    角道正佳 河湟語の子音の有声化と無声化再考
1月9日 ノ・ミョンジ 文献研究:「現行の日本語ハングル表記法の問題点とその改善方向」(コ・スマン)
    白岩広行 福島方言における問い返しの3タイプ—イントネーションによる区別—
2009年 12月5日 ハンヒソン 平音・激音および濃音の生理・音響・知覚的特徴に関する従来説の検討
郡史郎 じょうずなナレーションとそうでないナレーション
11月7日 田頭未希 韻律句末の音調と品詞—『日本語話し言葉コーパス』からの分析
郡史郎 宮崎市方言における音調句の音形についての中間的考察—都城市,熊本市,佐世保市等との部分的比較も含めて
10月3日 ハンヒソン 初級および上級日本人学習者による韓国語ソウル方言の濃音の発音の特徴 —歯茎摩擦音の場合
角道正佳 Preaspiration in Old Mongolian
8月1日 福居誠二 文献研究:大阪方言Pre-Nasal Vowels
田川恭識 熊本一型アクセント方言の音声によるパラ言語情報の表現と知覚—「平静の答え」と「不満の答え」について
7月4日 ノ・ミョンジ 文献研究:「韓国で使われる日本語音声借用語の音韻変化」(キムギョンホ)
嵐洋子 文献研究:同音異義語のアクセント生成と知覚
6月6日 大島ひでこ 文献研究:パラ言語
Emil Tanev 日本語の聴解におけるポーズの役割
5月2日 岡田祥平 音調の伝播・定着のメカニズム解明の試み—「とびはね音調」を題材に考える
郡史郎 イントネーションの研究史概観・日本語イントネーションの地域差について
4月4日 長井克己 多言語オンライン教材poolsの音声を利用したゲール語子音の preaspiration の観察
嵐洋子 文献研究:日本語学習者のF0
3月7日 田川恭識 文献研究:ポーズ
角道正佳 東京アクセントの数詞+助数詞における特殊拍の振る舞いについて—京都アクセントと比較的して
2月7日 田渕咲子 ロールプレイ対話における無音ポーズの対照音声分析
大島ひでこ 8人のアナウンサーによる実況のスタイル3パターンの音声分析
1月10日 山岸智子 日本語母語話者の撥音に関する音声評価—首都圏と近畿の回答者への知覚調査とアンケートから
郡史郎 文献研究
2008年 12月6日 ハンヒソン 初級・上級の日本人学習者の韓国ソウル方言における語中濃音の知覚判断—先行母音長と摩擦区間長の伸縮が弁別に与える影響
角道正佳 文献研究:特殊拍とアクセントについての山口方言と岡山方言
10月4日 郡史郎 東京方言の平叙文末の特徴
長井克己 ゲール語のPreaspirationについて
8月23日 須藤潤 日本語感動詞の音声的特徴と機能
西山高子 韻律フット・強勢間隔の長さとF0変動幅—英語話者と日本人英語学習者の場合
7月5日 田川恭識 熊本市及び周辺地域方言の音調に関する一考察—模擬会話音声をもとに
郡史郎 大阪方言若年層の二拍名詞4類・5類のアクセントについての一考察—特に文イントネーションの関連において
6月7日 片山圭巳 英語母語話者と日本人英語話者による複合語と句の知覚
武田佳子 大阪方言アクセントの変化の傾向について—2拍格助詞「から」を含んだ文を中心に
5月3日 余健 大阪アクセントの変化の方向性—北摂と南河内との地域差・世代差から
岡田祥平 日本語の音声言語における音の出現頻度に関する覚書—『日本語話し言葉コーパス』を使用して
4月5日 岡田祥平 動詞「言う」の語幹の発音をめぐって—『日本語話し言葉コーパス』を使用した分析
郡史郎 外国語なまり症候群について(文献研究)
3月1日 白岩広行 福島方言における文末イントネーションの意味体系
2月2日 岡田祥平 北海道樺戸郡新十津川町の談話資料に観察されるいわゆる〈縮約形〉・〈音変化〉の実態—方言音声を対象とした〈縮約形〉・〈音変化〉の記述の実践の試み
角道正佳 「…屋」のアクセント再考
1月12日 田川恭識 熊本市およびその周辺地域方言話者による「非難の問いかけ」の音声的特徴とその知覚
郡史郎 日本語の音調を表す記号について(提案)
2007年 11月3日 嵐洋子 熊本市方言話者の長音の知覚と生成について準備的考察
山岸智子 撥音の長さによる感情的印象—近畿方言話者と首都圏方言話者
10月6日 田渕咲子 話態度と韻律的特徴—日本語話者と韓国語話者の比較
郡史郎 東京下町方言の会話資料における文末詞と間投助詞の音調
8月25日 ユンヨンファ 韓国語を母語とする日本語学習者のリズムの特徴—無意味語による特殊拍の特徴を中心に
須藤潤 日本語感動詞の音調をどう記述するか—1音節感動詞を中心に
7月7日 谷口未希 韻律句末での音調変化について—日本語話し言葉コーパスから
岡田祥平 『日本語話し言葉コーパス』における音声学的情報の「問題点」—音声学的記述法再考
6月2日 郡史郎 東京方言の自然会話に見られるイントネーションの特徴
嵐洋子 持続時間及びピッチ変動が長音の知覚に与える影響の方言差」—東京方言話者と熊本市方言話者の比較
5月5日 村中淑子 談話資料を用いてアクセント切り替えを調べる場合の問題点
4月7日 黄永煕・白岩広行 韓国高年層に残存する日本語音声の実態—破裂音の有声化を中心に
Pawel Rylski 関西方言の名詞における複合語アクセントについて—複合語アクセント規則に従わない名詞
3月3日 郡史郎 アクセント実現度をめぐる4つのトピック
嵐洋子 熊本方言話者の長音の知覚:実験方法についての試案
2月3日 白岩広行 福島市方言の文末イントネーション—高接下降調を中心に
須藤潤 感動詞のモーラ性と意味・機能—「あ」を用いた聴取実験による予備的考察
1月6日 田川恭識 熊本方言談話音声の分析—方法と計画についての試案
嵐洋子 持続時間及びピッチ変動が長音の知覚に与える影響の方言差—方法と計画について
2006年 12月日 田川恭識 平静の問いかけ」と「非難の問いかけ」の弁別におけるイントネーションパタンの影響—「見ないの」の場合
ユンヨンファ 日本語のリズムの特徴—単音レベルで長さの変動が発生する場合を例として
11月4日 出野晃子 尾高型アクセントの二拍形式名詞が頭高型で発音されるとき—『日本語話し言葉コーパス』を用いた分析
須藤潤 感動詞「ううん」「いや」の音声的特徴に関する予備的考察
10月7日 岡田祥平 自発的な「標準語」音声における「促音」化—『日本語話し言葉コーパス』を使用した予備的考察
角道正佳 ラマ用にチベット文字で書かれたモンゴル雑誌におけるモンゴル語の表記について
8月5日 ユンヨンファ 日本語のリズムパタンの分布
出野晃子 自発発話における知覚アクセントのゆれ—『日本語話し言葉コーパス』を用いた二拍名詞の分析
7月1日 山岸智子 撥音の聴覚印象
村中淑子 アクセント切り換えと関西方言
6月3日 角道正佳 河湟語の語中添加子音
須藤潤 「受け入れ」の感動詞「うん」の音声的特徴—会話例読み上げ実験の途中経過
5月6日 岡田祥平 東京方言の平叙文の文末位置の「デス」・「マス」の「ス」の母音の非無声化生起の実態—『日本語話し言葉コーパス』を用いた分析
田川恭識 熊本方言における疑問文と平叙文の音調
4月1日 田川恭識 「答え」と「不満の答え」の弁別に対する基本周波数パタンの影響について—共通語の「あわないの」という発話について−
嵐洋子 長音の知覚における持続時間とピッチ変動の影響
3月4日 出野晃子 大阪方言話者の標準語
郡史郎 文献研究:英語母語話者と学習者におけるイントネーション
2月4日 山岸智子 持続時間の長い撥音に対する聴覚印象の差—京阪式アクセントをもつ者と東京式アクセントをもつ者
須藤潤 感動詞「うん」の意味・機能の分類の試み—音声的特徴の分析のための準備的考察
1月7日 田川恭識 熊本方言における感情表現(非難と不満)
郡史郎 日本語の「口調」にはどんな種類があるか
2005年 12月3日 郡史郎 熊本市の「一型」アクセント方言における語音調と音調句の形成(予備的考察)
長井克己 信号検出理論と人工文法学習の音声言語獲得研究への応用(予備的考察)
11月5日 榊原志代 イタリア語の挨拶"Buongiorno"の音声的特徴と対人関係
ユンヨンファ 日本語リズム単位に関する基礎的考察—韓国語を母語とする学習者との比較の場合
10月1日 各務裕香 特殊拍、アクセントがリズムに及ぼす影響—俳句の字余り感をもとに
須藤潤 日本語感動詞の音声的特徴に関する一考察
9月3日 出野晃子 大阪方言話者の使用する「標準語」のアクセントおよびイントネーション—『日本語話し言葉コーパス』を資料として
山岸智子 聴覚印象調査における発話者の選定
7月2日 角道正佳 「ホーチン・バルグ方言の*sの変化」
田川恭識 熊本方言における「問いかけ」と「非難の問いかけ」のイントネーション—熊本方言話者と東京方言話者による聴取判定結果について
6月5日 長谷川由起子 学習者の韓国語発話の句頭子音に対する知覚
前田真彦 韓国語音節末鼻音の聴き取りについて
3月5日 田川恭識 熊本方言における「問いかけ」と「非難の問いかけ」のイントネーションパタンについて
喜田佑子 関西若年層話者のウチラ—伝統方言との葛藤(アクセントに注目して)
郡史郎 東京方言における平叙文の文末音調
2月5日 嵐洋子 小学校低学年の児童における特殊モーラ意識と表記習得
山岸智子 撥音の強調(長音化)に対する聴覚印象の予備調査—撥音を含む副詞・連体詞の場合
1月8日 岡田祥平 助詞「を」の発音は[o]か[wo]か?—『日本語話し言葉コーパス』を使用した分析
郡史郎 東京アクセントにおける語頭の下降の性質について(続)
2004年 12月4日 岡本耕介 大阪方言話者による母音無声化 —自発発話と読み上げとの比較を通して
出野晃子 関西方言話者の使用する共通語の韻律的特徴
11月6日 谷口未希 単語末の音調とアクセントの音調
角道正佳 「…屋」のアクセント続編
10月2日 出野晃子・岡田祥平・郡史郎 京都人にとっての大阪方言、大阪人にとっての京都方言—アクセントと音声に関する項目を中心にして
村中淑子 3拍動詞のアクセント—東大阪市における100人調査の結果より
9月4日 白鳥文子 日本語学習者の発話の韻律的特徴に関する考察—タイ語話者の場合
大平雅也 日本語学習者の促音における中間言語研究
5月1日 谷口未希 句末にみられる上昇下降音調についての一考察
3月6日 轟木靖子 終助詞の音調について
郡史郎 対人関係・対人態度を反映する音声的特徴とその研究方法について
2003年 3月 出野晃子 京都方言話者の話す共通語アクセントに関する一考察
2月1日 谷口未希 感情の伴った音声の評価
廣木里枝 台湾出身の日本語学習者による名詞の疑問イントネーション
2002年 9月7日 森庸子 発話末における高さと長さの相関と文の韻律
5月11日 ユンヨンファ 日本語学習者の勧誘表現に現れる音声的特徴—意向形の助動詞「う」を伴う表現を中心に
4月6日 郡史郎 奉読調イントネーションの考察
3月2日 橋本貴子 外来語のファ行子音について
角道正佳 ローマ字表記に関する文献研究
2月2日 須藤潤 感動詞の音声的特徴が意味するもの
2001年 12月1日 郡史郎 日本語のスピード感について
11月10日 張衛 日本人中国語学習者における単音の聞き取りの問題点
角道正佳 文献研究
5月12日 大山玄 「怒り」表現の韻律的特徴について
河野俊之 自己モニターを利用した音声教育のシラバス作り