トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

kiyo17

言語文化研究 第17号 (1991) 目次

--------------------------------------------------------------------------------

  • 赤井慧爾  Die japanische Kultur als Erbe (3) —Mittelalter und Gegenwart—
  • Edward Costigan  Patterns of Retrospect: A Reading of the Novels of Kazuo Ishiguro
  • 藤田耕司  Anaphor Raising and Pronominal Binding
  • 深澤一幸  杜甫における道教(下)
  • 原田裕司  Hugonis Primatis Aurelianensis carmen de excidio Troiae
  • 春木仁孝  指示対象の性格からみた日本語の指示詞 —アノを中心に—
  • Dan Hays  Semiosis and Situation: Notes on Social Process and Language Learning
  • 細谷行輝  Zur Anwendungsmöglichkeit der Bedeutungslehre Tsugio Sekiguchis auf Maschinelle Übersetzung
  • 金崎春幸  『聖アントワーヌの誘惑』の空間構造 (1)
  • W. P. Karkavelas  James Welch Story telling: Continuity in Change
  • 木村健治  喜劇・エレギーア・オウィディウス —Amores I. 6を中心に—
  • 木村茂雄  コンラッドと芸術家小説 —『姉妹』覚え書き—
  • 宮川清司  “Simon Lee”のパラドックスをめぐって
  • 村上孝之  二葉亭四迷における日本型個人主義の出発 —恋愛を成り立たせるものについて—
  • 岡野輝男  古フランス語の «oui, non, si»
  • 大高順雄  Lexique des premiers documents romans 2
  • David Roberts  Narrative and Reader in Ishiguro’s The Remains of the Day
  • 高岡幸一  ムーサイとサラスヴァティー: アウローラとウシャス —「詩の女神」, および「曙の女神」をめぐる西欧古典と古代インドとの比較神話学的研究—
  • 和田章男  プルーストの小説創造 —「劇場」の場面の生成過程—
  • 渡辺伸治  Daß-Satz und/oder Infinitivkonstruktion? —Semantische Klassifizierung—

--------------------------------------------------------------------------------