言語文化学 第17号 (2008) 目次

投稿日: 2019年11月5日

論  文

 

  • 1980年代の中国における広告表象と機能 ―北京晩報に掲載された三大件広告を中心に―……相場美紀子

 

  • 岡千仭“燕京”への旅 ―『燕京日記』を中心に―…………………………………………福井 智子

 

  • 日本語の時間表現 ―根源領域と目標領域の関係と不変化原理― ……………………… 伊藤 創

 

  • ハリウッドにおける「芸者映画」と衣装をめぐって ―Geisha GirlからMemoirs of a Geishaへの系譜― ………JONES, Jason Christopher

 

  • 若き日のレフ・トルストイと日本 ― 一枚の日本地図について― ………………… 森光 広治

 

  • 語頭わたり音の単語レベルの韻律的特徴―日本人英語学習者と英語母語話者の比較― ………… 西山 高子

 

  • 箏曲の音象徴性 ―唱歌の分析を中心に―……………………………能登 邦之

 

  • 説得場面におけるコミュニケーション・スタイルの日韓比較 ―セールス談話の分析から―……………… 呉 恵卿

 

  • L1 Influence in Interpreting Complement Tense by L1 Japanese Learners of English ………………… 大熊富季子

 

  • Semantic Compositionality in the Way-Construction: An Approach in the Framework of Generative Lexicon ………………………………………………… 境 倫代

 

  • ウクライナ語≪ridna mova≫が意味するもの ………………………………………………… 〆木 裕子

 

  • An Investigation of Testing Methodologies of Second Language Perception: Japanese Listeners’ Perception of /r/-/l/ Contrast …………… 竹中芽久美

 

  • 植民地都市の記憶―花蓮築港と楊牧―…………………………………………………上田 哲二

 

  • 高齢者のコミュニケーションに関する一考察 ―日本の高齢女性の会話データをもとに―………………… 梅本 仁美

 

  • ドイツにおけるLeitkultur論争への一考察…………………………………… 渡邉 紗代

 

  • Miracles in The Autobiographies of Nineteenth-Century Black Women Preachers: An Interdisciplinary Approach ……………… 山下 弥生

 

  • Québécoisの文化的アイデンティティーと英語習得 ………………………… 吉田ひと美

 

研究ノート

  • PNLPとよばれる音調変化の実態調査―日本語話し言葉コーパスを資料として―…………谷口 未希

 

学会の活動 

 

大阪大学言語文化学会会則 

 

『大阪大学言語文化学』執筆要項

TOPへ戻る

サイトマップ